原点に戻る旅のスタート

今年ももう2月が終わって3月に!!(@_@。
北海道は3月ってまだ春じゃないのかもしれないけど、私の中では3月から「春」だし「春分の日」から本当の新年という感じがあるので嬉しくなる。
(道路は雪解けが始まって汚くなるけど)

歳をとると年々時間が過ぎるのを早く感じるという説と、今はエネルギーが変わってきているので年々時間が早く過ぎるように感じるようになってきているという説を聞いたことが。。
どっちが適用されているのか分からないし、もしかしたら両方適用されているのかもしれないけど、ここ数年、、というより今年はやたら早くてビックリする。
きっとあっという間に12月になっちゃうんだろうな。

原点に戻る旅で気付く「体は資本」

珍しく今月(2月)を振り返ってみた!
今月は「原点に戻る旅のスタート」という月だったかも。

旅もいろいろあって、実際に体を移動させる旅もあれば、意識だけを新しいことに向ける意識の旅もある。
今回は後者の旅。

去年、「来年のテーマは健康だ\(^o^)/」と思っていたのだけど、その通りに(いまのところ)なっている。
私は年上の友人が多いけど、友人の話を聞いていると「やっぱ体は資本だよな」と思う。

いま、この世に生まれて生きているわけだけど、この世には(誰でも)「体験しにきている」と私は思っていて、その体験をするためには何が必要かといえば「お金」…と多くの人は思うかもしれないけど、お金よりもまずは「健康な体」だと思う。(あと心も)
お金も便利なツールではあるけど、体が動かないと私がやりたいことは出来ない。(気ままに旅したりとか)
「5次元が〜」とか言っているけど、その5次元を体験することでさえこの地球で暮らす上では「体」という物質がないと難しい。(そして5次元的な生き方というのはとても地に足の着いた生き方でもある)

前にも書かいた事あるかもしれないけど、私の基本的な概念としては「体もココロも、元々は完全に健康」だと思っている。ただ、人によって人生のテーマとか(生まれる前に選んでいる)遺伝とか体質とか家系の課題みたいなモノや潜在的な要素とかいろいろあって、病気を持っていたり病気になったりということもあると思う。
(という自分自身も子供の頃からアトピーというかアレルギー体質)

世の中には、いろんな健康法がたくさんあって、本屋さんに行けば山ほど健康本が並んでいるけど、、「元来は健康」と思っているので「足し算」的な考え方よりも「引き算」的な考え方が好き。
自分にとって不要な潜在的なモノ、思考、習慣なども含め手放していけば健康により近付くと思っている。
だから、ファスティング(断食)という余分なモノを手放していくという健康法は好きだし、実際にやってみて体感としても合ってると感じている。
(他にdoTERRAのアロマやレイキも同じ理由で好きだしすごく合う)

ヨガの効果

最近やっているヨガは別に前からものすごく興味があったわけじゃないけど、去年海外で旅生活してみてすごく実感したのが「体力のなさ」(^o^;)
普通に生活する上では問題はないけど、移動が続くと疲れる。(それと暑さに体力を奪われる)
これもサプリを飲んで!とか何かをプラスして強化しようというよりは、基礎的な力とか体幹から鍛えたいと思っていたのでちょうど良かった。

ヨガは今も毎日のように通っているけど、ほんとに良いと思う!
まだ1ヶ月くらいなので「体力が付いた!」という実感はないけど、とにかく体を動かすって気持ちいいな!と思うし(それほど動かしてなかったということだけど)むくみが取れたのか下半身がスッキリしたし、この間会った友達には「痩せた!?」とか「肌がキレイになった」とか言われた。あとは体温が上がったと思う。
あ、それから「フザケないでマジメにやってよ!」と友達に怒られるほど出来なかった前屈も出来るようになってきたので柔軟性も出てきたと思う。
ヨガはハードなイメージはないかもしれないけど、実際には1つ1つちゃんと指導の通りにやるとすっごくハードで遅筋が鍛えられる。
そういう意味ではインストラクターがきちんと指導してくれる所じゃないと意味がない気がする。(わたしの場合は特にそう)
体って、ちゃんと使ってあげると短期間で変わるんだな〜と実感中。

適量を覚えた

ファスティングとホットヨガの効果で、1番健康にダイレクトに効果があるのが「お酒の量が減った」こと。
以前は、お酒好きでよく飲んでいて、飲む機会が多く回数も多かったかもしれないけど量がヤバかった。。
でも、今は以前ほど「飲みたい」と思わないのが不思議!!
飲み会の機会があっても「明日もヨガだな」と思うと自然と控えているし(*´∀`*)
飲んでも以前のようなバカみたいな量を飲まなくなった!というか、飲めなくなった。
「適度、適量」というものをようやく覚えた気がする。いくつになっても学べることはあるね。

お酒は体に良いのか悪いのか、いろんな説があるから私には分からない。
でも、以前話題になったジョン・タイターという未来から来たという人が「アルコールは飲まない方が良い」と言っていたようなので(麻薬よりも良くないらしい)「未来人が言うのだからそうかもしれない」とちょっと気になってたので、、良かった (⌒▽⌒)
それにしても、ジョン・タイターの言っている他のことは真に受けていないことも多いのになんでこれだけ間に受けたんだろう。。
(そもそも本当に未来から来たのかな)

そういえば、人間の寿命限界は120歳くらいまでなんだそうです。
ただ、暴飲暴食したりとかストレスとかいろんな要素で、寿命を縮めているらしいですよ。
120年この体を使うとしたら…という視点から考えると体の使い方やケアの仕方も変わるね。

とにかく「体が資本」という原点に戻りました(*´∀`)

生まれ育った国という原点

もう一つは「日本」について。

http://ha-na.info/180210/ こちらの続き↑ のはずなんだけど、何を書きたかったのか忘れてしまった(;・∀・) ...

これはまだまだ途中だけど、てっとり早く出来るのは本を読むことかな?と思って読んでます。
いろんな著者の本を読むと、物事の捉え方が多方面から見えるのでお勧め。

ここ最近は「日本人の誇り」という本を読んでまして、日本の歴史といえば、、というか「人類の歴史は戦争の歴史」と言われるくらいなので、日本だって例外ではなく、どうしても戦争の話は避けて通れない。

戦争の話は私もキライ。そんな悲惨で誰も幸せにならない過去の話を知ってどうするの?と思うかもしれないけど。
でも、戦争の事情を知ると日本は卑怯な国でもないし、原爆を含め戦争責任の全てが日本にあるのではないというのが明確に分かる。(学校では教えない内容だけど)アメリカ(政府)の汚さがひどすぎて何度も本を読むのが嫌になった。
こういったことを「知る」ということは、日本人の誇りをちゃんと取り戻すことだと思う。

それから、知れば知るほど日本人が日本人らしさを取り戻すことが、本気で世界平和につながるんじゃないかと!!5次元感覚と1番近いのも日本人な気がするし。これもそのうちまた書こうと思います。

スタバ以外のカフェで本を読む時間もたまに。。心にスペースを作る時間も大事。

魔法使いのような5次元感覚セラピストになれる☆ 無料メール講座


【5次元感覚を自由に使える魔法使いのようなセラピスト】

5次元感覚を使ってセラピーをすると
何でもないことを話しているだけなのに
相手がクリアになり問題が解決される

そして【お金・時間・空間(旅)】を
自由に創ることが出来るようになったり
幸運やシンクロがたくさん起きる

3次元的な感覚からしてみると
まるで魔法使いのような人になる

ノマドセラピスト式の
5次元感覚セラピスト講座
メルマガ無料で大公開です

【無料メール】5次元感覚セラピスト養成講座

5月10日までの期間限定公開となっています

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お金が入らない、流れない時の対処法

【5次元感覚✕仕事=豊かさ】新メソッド始めます☆

日本のことを知りたい

神道の話

デュアルライフというライフスタイル

細胞からクリアになる方法