忙しいのをやめたら見えたこと

気が付いたらもう10月じゃないですか。\(◎o◎)/!
カレンダー上では、今年もあと3ヶ月で終わり。
だけど、私の中では3月の春分を過ぎてからが新しい年のスタートのような気がしているので、今年も半年過ぎたのね♪という感覚です。

それにしても10月に入ってからエネルギーがとっても軽くなった気がします。別に9月が重たかったということでもないけど、何かがスーーッと抜けた感じ!
9月なんてホントに何もヤル気が起きなくて、予定していた旅行もキャンセルしたし、仕事に関してはほぼ何もしていなかったと言ってもいいくらい。
その割には遊びのお誘いが多かった♪(≧▽≦)
9月限定のオータムフェストも2回くらい行けたし!満足でした♪

散々遊んでみて気付いたのは、ヤル気がなくて何もしない時も、遊んでばかりの時も、寝てばかりの時も、どんな時も全部宇宙の流れに乗ってるだけなんだな〜ってこと。
ついつい「これじゃイケない!何とかしなきゃ」みたいな考えになるのが普通かもしれないけど、そうじゃなくて「今はこれがベスト」って思ってその時やりたいことをやって過ごすだけで良くて、むしろそっちの方が自然なんだなと思えました。

自然ってことは、無理がなくて自分らしい生き方が出来ているということ。
自分の感覚を信頼している=宇宙を信頼して宇宙と繋がった生き方が出来ている状態なんだと思います。

そういう意味ではダラダラしていた9月もとっても学びのある一ヶ月でした(*´∀`*)

どうしても3次元感覚のエゴで生きていると(それが一般的だけど)「休み過ぎてはいけない!」「世の人が働いているのに自分だけダラダラしているなんて!」とか「何かしなくては!!」とか、常に「何かしないとダメだよね」という感覚になって、どんどん自分を忙しくしてしまう。

過去の自分もそうだったけど、忙しくして次から次へと何かをやっている方が、何かが得られるような気がするし、世の中に付いていけているような気もするし、自分も成長出来るような気がするんだよね。何だかわからないけど、休むことは「人間失格」なんじゃないか?というくらいの感覚になってしまう(;´∀`)

でも、いまこうして5次元的感覚になってくると、忙しくすること自体が無理になってしまいました。
週に3回以上の予定が入ると「あぁ、忙しい」と思ってしまう(^o^;)
元々体力もそんなにないから、いまくらいがちょうどいい。
いまは、人から「ヒマなんだねぇ」って言われても全く気にならない。もしかしたら嫌味で言ってる人もいるかもしれないけど、それでもいい。

以前は、忙しくしていると「得るものがある」と思っていたけどそれは完全な錯覚だったなと思います。
言い方悪いかもしれないけど「忙しい」というのは、一種の中毒みたいなものなんじゃないかな。麻薬みたいに(やったことないけどw)感覚を麻痺させて、一番大事な自分自身と向き合うことや繋がることを価値のないものと思わせてしまうような。。

忙しいという漢字は「心」を「亡くす」って書くんだよ。って誰かが言ってたけど、本当にそう思う。忙し過ぎると心が亡くなる。自分がなくなる。

でも、いまこうして言えるのは、わたし自身もその「忙しい」という状態を過去に十分体験してきたからわかることなんだと思います(*´ω`*)

いま「忙しい」ことが楽しくて充実しているならそれでいいし♪
実はもう忙しいのはやめたい、シンドイ…って思っているなら、忙しいをやめた先にはこんな幸福感が待ってるよ♪ってことを知っておいてくれたらいいなと思います❤

5次元感覚でどこでもドアを手に入れる豊かさLife☆ 無料メール講座


5次元感覚で好きなことを仕事にすると
まるで【どこでもドア】を手にいれたかのような
【お金・時間・空間(旅)】を自由に創ることが出来ます♪

旅行しながら各地でセラピーや講座をしたり
もちろん仕事はしないでゆったりすることも出来る

好きな時に好きな場所で自由に暮らせる
ノマドセラピスト式の
DocoDoorライフスタイル
起業法が無料で学べます☆

登録はこちらから

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

軽くなったきっかけ

ノマドライフ 便利ツール【2016.12】

仙台と新潟への旅

5次元感覚の新しいビジネススキルとは?※追記あり

お金が入らない、流れない時の対処法

【5次元感覚✕仕事=豊かさ】新メソッド始めます☆