目標が持てなくなった話

わたしは以前、目標を持ってその目標に向かってガンバルというスタイルが好きでした(*´∀`*)しかも結構自分を追い詰めるサバイバルスタイルね。

最初に自宅でサロンを始めようって思った時も、引越ししようって思った時も、自宅以外でサロン持とうと思った時も、、「いついつまでにこうする!」という明確な目標を持って、それに向かって行動する…という感じ。

目指すところもやるべきことも明確だし、1つ1つのことをクリアしていくのがとっても気持ち良かったし、クリアしていく自分自身のことも好きになっていける気がしてました。

なのに、、何年前だろう…たぶんいまから6年前くらいかな?
そのくらいから段々とその「やり方」が通用しなくなってきました(^o^;)

もう結構前のことなので当時の感覚をほとんど忘れているけど、確か最初に上手くいかないな〜って思うようになったのは、、
以前なら7くらのことをやれば20くらいの成果が出ていたようなことが、10やってようやく15くらいの成果が出るようになり、そのうち10やっても15やっても成果が3くらいしか出なくなったような感じで、、
なんだこりゃ〜〜(;・∀・) って、、焦りました。

目標の立て方が悪いのかな?と、目標を立て直したり、方向を変えてみたけど全然ダメでしたね〜。
そこからどうやって脱出したのか、ちょっと忘れましたけど(;´∀`)
(最近、記憶力も怪しい…)

目標を立てない

今はどういう風なのかと言うと、目標はほとんど立てません。

立てません!というより、立てられなくなりました。
目標を立てるということは、どこか自分の中に「未来像」があるってことだと思うんです。なんとなく未来がイメージ出来るというか。
でも、いまわたしはその「未来像」がない。全くイメージできないんですよね。
数年後の未来像もそうだけど、たった3ヶ月くらい先でも未来像が全然見えない。イメージ出来ない。

ある人に「この先、どうなりたいと思っていますか?」って聞かれました。
わたしは「特にこうなりたいというのはなくて、その時その時、楽しそうだな〜やりたいな〜って思うことを行き当たりばったりな感じでやっていきたいです」って答えたんですが。。

この答えって一般社会的にはまだまだNGな感じで「こいつ何も考えてないバカだな」みたいな軽い軽蔑感で、ダメ人間認定される可能性がとても高いですw

そうは言っても、いまは本当にそうとしか思えなくて「こういう人間になっていきたい!」とか「目指すのはここだ!!」みたいなものがありません(^o^;)

順調な変化

でも、これはとても順調な変化です。
5次元感覚では「時間」ってないんですよね。「未来」も「過去」もまぼろしというか。

「過去」は目の前にリアルであるわけじゃなくて、記憶の中ですよね。「未来」も想像の中にしかない。どっちもリアルではないってこと。
目の前にあるのは「いま」です。

過去も未来もリアルに目の前になんてないのに(人間の性質として)あるはずのない「過去」にとらわれてクヨクヨしたり、「未来」をイメージして心配したりして、、そんなことばかりしていて、全然「いま」に集中していないです(^_^;)

「いま」という概念や世界しかなければ、当然「未来」のイメージなんて湧くはずがない。。だから「未来が見えない」とか、「目標が持てない」という人は順調に5次元的な感覚に近付いているだけだと思います(*´∀`)♪

未来は「いま」創る

「いま」しかない!とは言え「いやいや、どう考えても未来はあるでしょw」と思うし、未来があるから「いま」を生きることが出来る♪という考え方もあります。「明日好きな人に会える♪」という楽しみだったり「土日休める!」とか「来月は旅行行こう!」という希望だったり(*´∀`*)

確かにその通りでもありますね。そしてその「未来」は「いま」創っているんです。
未来というのは、人間の一般的な概念で言えば「いま」より「後にある「いま」」のことですよね。ということは、未来は「いま」の連続ってことでもある。

いまいまいまいまいまいまいまいまいまいまいま…いまいま「いま」いまいまいまいまいまいま……。

ってずーーっと「いま」が連続しているだけ。↑の青文字の「いま」が、現時点から見ると「未来」に見えているだけ。でも、その瞬間の「いま」がやってくるとそこはもう未来ではなくて「いま」になる…。

って何だか書いてて混乱してきました(;・∀・)あはは。ちゃんとした日本語になってるのかな、これ。

理解してもらってるという前提で話をすすめると、、

「いま」に集中して、その瞬間に「自分がやりたい!」ことをやって楽しんでいたらその「いま」が連続していって「未来」を創る☆

我慢して「いま」をやっていたら未来も我慢かもしれない。。だったら自分が楽しい!って思える「いま」をやっていたほうが良くないですかね(*´∀`*)

実はこれが欲しい&好きな未来を創るコツなんですよ。

「目標を持て!」はちょっと古い

「目標」を持って努力して…みたいなのって今まで普通だったし、だぶん本屋さんにある成功本とかは大抵そういうことを言っていると思います。

実は私もまだ5次元的な感覚があまり分からないという人には、目標を持ったらいいよ♪みたいなことを伝えることもあるんですが、、でもね。たぶんね。これは古い考えになってくると思うし、段々と通用しなくなってくると思います。

「今の若い子は目標を持ってない…!」という愚痴を聞いたことがあるけど、彼らはただ新しいやり方を知っているだけなので、目標は要らないんですよね。むしろ「なぜ目標がいるの?」って感覚なんじゃないでしょうか(^o^;)

いつかこうなりたい!!じゃなくて、なりたいなら「いま」なったらいい
いつかこうしたい!!じゃなくて、やりたいなら「いま」やったらいいっていうだけ。

わざわざ「未来」じゃなくても良いわけですね。とってもシンプルな話ですよね(*´∀`*)

そういえば、いま思いましたがこの「目的を持て!」「ゴールに旗を立てろ!」的な考えって、西洋文化ですね。

昔は成功哲学とか、自己啓発とか好きでそういったセミナーにも参加したことがあるけど、段々と合わなくなってきたのはこれだったんだなぁっていまちょっと思いました☆

あと、ネットワークビジネスも。一時期、アロマでやってましたがこれもビジネス的には「ゴールに旗を立てて、いつまでに◯◯というランクになりたいか決める」そして「それに向けて必要な行動をしていく」と、真っ当で当たり前な感じですけどね、、それも私は合わなくなってしまってビジネス辞めちゃいました。製品(アロマ)は大好きなので今でも使ってますが(*´∀`)

※ネットワークビジネス会社は、いまは日本の会社もありますが、元々の発祥が西洋文化です。

目標というより方向性で

目的!目標!!は全くないんですが、いまはざっくり大きめの方向性だけ決めている感じです(・∀・)

「自分に正直でいて、楽しく自由であること♡」みたいな。「ざっくり」というのがまた一般社会から見るとダメ人間認定でもされそうですが、ざっくりだからこそ自分で想定しなかったことも入ってきてくれるスペースが出来るのでオススメ!!

時間も概念

わたしもまだまだ時間の概念が100%崩れているワケではないですが、時間はかなり流動的だなぁって思います。
「絶対間に合わない!」はずなのに間に合ったりとか、あまり時間考えずになんとなく家を出たらちょうど良いタイミングで目的地に着けたとか。

長時間!なハズがすっごく短時間に感じたり、逆もあったり(*´∀`*)

まだまだ5次元感覚的には楽しい体験が出来そうです♪

 

5次元感覚でどこでもドアを手に入れる豊かさLife☆ 無料メール講座


5次元感覚で好きなことを仕事にすると
まるで【どこでもドア】を手にいれたかのような
【お金・時間・空間(旅)】を自由に創ることが出来ます♪

旅行しながら各地でセラピーや講座をしたり
もちろん仕事はしないでゆったりすることも出来る

好きな時に好きな場所で自由に暮らせる
ノマドセラピスト式の
DocoDoorライフスタイル
起業法が無料で学べます☆

登録はこちらから

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仙台と新潟への旅

やめた理由と5次元感覚

5次元感覚って何ですか?

【5次元感覚✕仕事=豊かさ】新メソッド始めます☆

5次元感覚になれるカンタンな方法!※追記あり

「仕事」と「お金」って何?