ノマドセラピストまでの軌跡【4】全く動けなかった時期

前回の続きです。

しばらくは、固定サロンでセラピストのお仕事していました(*´∀`)

当時の仕事内容

心理学講座、インナーチャイルドカード講座とセッション、レイキ講座とセッション、ヒプノセラピー、アロマでしたかね。
整体は途中からやめてほぼ心理系がメインでした。

ほんとに「心理系」が大好きでした。目には視えない人の心理をどう紐解いていくか…みたいな。
あと、心と意識が現実に大きく影響しているというのも段々わかってきたので、心とか意識を扱うと現実が変わることが楽しかったです(*´∀`*)

レイキを伝授するだけではなくて心理学要素を入れていたし。
インナーチャイルドカードもそうですね。ただカードの意味を伝えるだけじゃなくて、心理学を併せてカウンセリングとかセラピー的に使えるようなやり方を伝えるようになりました。(これはいまでもやってます)

アロマは、単純に好きだからかな。
品質はしっかり選ぶ必要はあるけど、ちゃんとしたものを使うと心とか精神部分にも効いてくれるし、空気とかエネルギー変えてしまう効果もある。
今でも使っています(*^^*)

ちなみに、、こういった分野のことを知らない人に、たまに聞かれるのですが、、お客さんは普通の人がほとんどですよ。
病んでる人とか、病気の人はほとんどいませんでした。
一般的には、なーーんの問題もなく見える人たちばかりです♪

1人で仕事するってことは大変

仕事としては、1人でやっていたので自由と言えば自由なんですが、逆に全部1人でやる必要があったので大変な部分もあって、、

当然、セッションや講座もやるし、企画とか宣伝とか、事務整理とかね。。一時期、セッションの一部を他の方に任せようと思ったこともありましたが、スキルが全然違うのでちょっと難しかったですね(;´∀`)
そんなこんなで、毎日何かしらやることがある状態でした。
好きな仕事だから最初は楽しくて休みなくても平気だったけど、数年も経つと段々とそうでもなくなって来たわけです。

でも、休むと仕事をしないので当然収入は減るし、そう考えると長期旅行なんて行けるわけもないし。。
それに、この仕事のやり方をしていても、売上の上限が変わらないな〜って見えてきて、
ずっとこういう働き方するのかな〜、どうしようか〜と考えるようになってきました。

で、考えた結果。
「もしかしたらまた飽きてるだけじゃない?」と一瞬思いまして、、
飽き性なんで(;´∀`)
ちょっとだけバイトもしてみました。週に2〜3回くらい。

でもね、やってみたら「団体とか組織の中で働く」っていうのがそもそもダメだった 笑
あー、やっぱ合わないや。と思ってそれは短期の契約が終わってすぐに辞めました。

ヤル気が全く起きない

その後「ヤル気スイッチなくしたかな?」いや、むしろ最初からそんなスイッチは存在してなかったんじゃないかな。って言うくらい全くヤル気がなくなりましたw
仕事しよう〜と思っても体が拒否をする 笑
外に積極的に出て気分転換してこよう!という気持ちにもならない。。

結構、プライベートでは外に出るのが好きな人なんです(*´∀`*)
でも、この時期は全く出ようとか出たいと思わなかった。

それで何をしたかと言えば…。
断捨離です!!笑

仕事しないと!と思うけど体がやりたくないっていう、外にも行きたくない!
でも、何もしないと段々焦りが出てくる。。

だったら、とりあえず家の中で動ける何かをしよう〜(・∀・)
ということで、現実逃避で始めた断捨離ですw

サロンも辞めたくなった

仕事したくな〜〜いといって、断捨離してましたが、そのうち「固定された場所で仕事するサロンもいらないなぁ」と思うようになってきましてね。
そもそも、仕事しないならサロンもいらないしね…。

でもこの時点では、サロンをやめた後は「どんなスタイルで仕事を続けていきたいか」というビジョンは全く見えていなくて、ただただ「いらない」「もう固定された場所で仕事したくない」という駄々っ子のような、、理由は知らんけどとりあえず「いらない!」という感じでした。

一応、悩みました。
気持ち的には「もういらない」と思うけど
頭で考えると「いや、後のこと考えてないのに手放すなんてダメだ」とか思うわけです。
二人の人が自分の中にいるような感覚。

最終的には、もう考えても先のことはよくわからないけど、考えるのも疲れたし手放しちゃおう〜ってことで、サロンは辞めました。

同時に自宅も引越し。
断捨離していくうちに、ムダに広い家もいらないな〜と思ってきました。
3LDKだったのを2DKのリビングもコンパクトな家に移りました。

さらに…動けないw

断捨離してたので引越しも楽でした(といっても運んでくれたのは業者さんだけど)
元々荷物は少ない方なんですが、さらにさらに減っていった。。

そして、引越し後も断捨離は続く。。
サロンの荷物も家に持ってきたので一時的に増えたんですが、ぜーーんぶ手放しました!

スッキリしたところで、とうとう体も動けるようになったかな〜〜♪と思ったら、、
さらに動けなくなってました 笑

頭では動かなきゃ!仕事しないと!と思うんですが、気持ちがYESと言わない、体もYESと言わない。
「頭  VS  気持ち&体」みたいになってました (゚∀゚)

子供が学校に出たあと、ほんとに1日何もしてないんです 笑
携帯さえも触りたくない。ご飯も食べなくても平気。
でも、別に鬱でもないし、気持ちが落ち込むわけでもない。

この時おもしろかったのは、「ただ仕事がしたくない!」というのではなくて
何かのために何かをするというのがもう嫌だ!」という感覚が大きかったこと。

それまでは、「何か」が欲しい、手に入れたい!と思ったら「何か」行動を取るのが当たり前のことだし、常識だと思ってました。それって普通ですよね?

でも、このことをきっかけに、「何か」が欲しいから、そのために「何か」をする必要はない。
「何か」を得るためではなく純粋に「やりたいこと」だけをしていいんだな〜と漠然と分かるようになってきました(*´∀`*)

分かりやすく、仕事を例にして説明をすると
「お金、収入」のために「仕事」をするのはNGなのです。
純粋に「仕事がしたい♪楽しい♪」という動機ならOKな感じですね。

あとね、多くの人が「ヤル気のないのはダメなこと」と思っているじゃないですか。それが「ヤル気がなくても全然OKなんだな〜」と分かってきたんです(・∀・)

そうそう、不思議なんですがこの時期こんなに仕事していなくてもお金はどうにかなってたんですよね〜。

⇒【5】に続く

沖縄の海。
何度行っても癒やされる (*´∀`*)

5次元感覚でどこでもドアを手に入れる豊かさLife☆ 無料メール講座


5次元感覚で好きなことを仕事にすると
まるで【どこでもドア】を手にいれたかのような
【お金・時間・空間(旅)】を自由に創ることが出来ます♪

旅行しながら各地でセラピーや講座をしたり
もちろん仕事はしないでゆったりすることも出来る

好きな時に好きな場所で自由に暮らせる
ノマドセラピスト式の
DocoDoorライフスタイル
起業法が無料で学べます☆

登録はこちらから

 この記事へのコメント

  1. […] ノマドセラピストまでの軌跡【4】全く動けなかった時期前回の続きです。 しばらくは、固定サロンでセラピストのお仕事していました(*´∀`) 当時の仕事内容 心理学講座、インナーチャイルドカ…旅好きノマドセラピスト【DocoDoor Life】 […]

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ノマドセラピストまでの軌跡【6】

ノマドセラピストまでの軌跡【1】セラピストになる

ノマドセラピストまでの軌跡【2】フリーランスになる

ノマドセラピストまでの軌跡【5】

ノマドセラピストまでの軌跡【3】トラブルの数々

デュアルライフで仕事はどうしているのか?