豊かな人とそうじゃない人のたった1つの違い

いつだって学びは身近なところにあるな〜って思います。ここ最近ある人たちのおかげで学ばせてもらっています。

豊かな人は何が違うのか

1人の知人は、いまのところはあまり豊かな人ではないです(;´∀`)
(本来「豊かではない人」というのはいないのであくまで「いまのところ」です。ほんとは「いまのところ」という表現も違うのですが便宜上わかりやすいので)

「豊かではない」のここでの意味は
仕事関係、プライベートを含め人間関係のトラブルが多い。
体調不良。時間がない。お金がまわらない。孤独。
そんな状態です。

もう1人は、とっても豊かな知人です。
お金に余裕があるのは当然ですが、健康的でいつも好きなことをして楽しそうです。友人にも恵まれています。
そんな対象的な2人を見ていると「豊か」になる人とそうじゃない人って決定的に違いがあるなって気付きます。

マインドが違う
違いは、これだけなんです。能力の問題でもない。年齢でも性別の違いでもない。
それは「考え方」。ようするにマインドの違いですね。
育った環境や性格が違うのは当たり前だけど、考え方はいくらでも自分で変えることが出来ます。

選択基準

豊かじゃない人は、選択基準が常に「お金が掛かるか」という考え方です。

無料ならやる、タダならやる。奢ってもらえるなら行く。◯◯さんならきっと自分の分も払ってくれるだろうから行く。
自分が支払うことになるお金が発生するようなことは参加しない。

本人がすっごく体調悪くても、すでに支払い済みでキャンセルが出来ない、もしくはキャンセル料が高いと絶対に参加する。(そしてさらに体調悪化して周りに迷惑をかける)仕事関係の人のイベントには参加費が1,000円でも「もったいないから」行かない。(でももしかしたら「無料でいいよ」と言ってもらえるのではないか?との期待から会場の近くにいる)常に基準が「お金」。

逆に、豊かな知人の選択基準は「自分が心地良いか」という考え方。「自分にとって何が大切なのか」という価値観で選択しています。
なのでハタから見るとすっごい無駄なことにお金使っていたりもします。でも楽しいから良いのだそう(*´∀`)

確かにわたし自身も、「お金」で判断してしまうことはあります。「こっちのほうが高いから、似たようなこっちを買おう」とかね(;´∀`)
でも、純粋に「これ食べたい!」とか「これやってみたい!」「行ってみたい!」と思うモノは、価格よりも自分の気持ちや価値観を優先します。
あとは、シンプルライフにも通じるけど、何かモノを買う時には価格よりも、価値観とか本質的な部分を重視して選びます(*´∀`)
でも、不思議とこういう選択肢になってからのほうがお金の流れはとってもスムーズ♪

これも以前から出来ていたわけではなく、、何年も前は、価値観とかよりもとにかく価格重視でしたけどね(;´Д`)

目に見えないモノにお金を使う

↑なんて言うと、スピ系の人は「わかるわかる〜。占いとかリーディングとかそういうの大事だよね」って思うかもしれませんが、、そうではなくて。。(それも大事なのですが)
ここで言う目に見えないモノは「健康」に対してとか「時間」とか「空間」のことです☆
豊かな人はこの見えないモノに「豊かさ」があるってことを知っているのでしょうね!

健康

豊かな人は、基本的には食べたいモノを食べたい!と思った時に食べているようなので健康に無頓着に見えますが、身体の基本となる栄養素をサプリなどで摂ることや、身体のメンテンナンスにはお金を時間を掛けています。
サプリとかなんて、飲んで即効効果がわかるモノではないのであまり重要視しないかもしれないけど、やっぱり身体は基本だなって思います。

豊かじゃない人は、なんだかいつも疲れていて体調不良気味なんですが、不思議とケアしないですね〜。コンビニで滋養強壮剤買って飲んでごまかしていたり、痛み止めをすぐ飲んだり…。どちらも一時の症状を和らげるというよりか、ごまかすだけのモノで根本的には何も解決されていないっていう。。

わたしはどちらかと言えば健康な方なので、これまで身体のことに対してはそれほど気にしていないタイプでしたが、あるきっかけからミネラルを飲むようになりました。旅行中約1ヶ月ほどミネラルを持っていくのを忘れて飲まなかったらお酒飲んだ時に体調が全然違うってことに気付いて!それからは、ミネラル以外のモノ(ビタミンとかね)も飲むようにしよう!って思うようになりました。ミネラル以外のモノはまだ飲み始めたばかりなので効果や体感は分からないですが、分からなくても続けようと思います☆

ちなみにサプリ系は、アメリカ製品が個人的にはオススメです。カプセルのサイズとか大きくて飲みにくいなと思うことはありますが、製品的には質&コスパどっちをとっても良いモノが多いです。

時間

「時間と空間」に関しても、豊かな人は居心地が良いか悪いか、効率が良いか悪いかで選択しているように思います(^^)

わかりやすい例だと、移動するのも、電車で移動すると安いけどタクシーなどで時間短縮するとか。
あとは「この人から学びたい!」という人の時間を買うとかですね☆

豊かじゃない人は、基本的に「時間」はタダだと思っている気がします(・_・;)
特に相手の時間をタダで奪おうとする人が多いですよね。。

わたし自身はどうしているかと言うと、移動に関してはあまり気にしてないです。時間に余裕があるのと、知らない土地では特に電車やバスで移動するのは大好きなので抵抗がないです。ただ、治安が悪い場所とか時間帯の場合はお金かかっても安全優先です。

人の時間に関しては、会いたいと思った人には会いに行くタイプですが、何もなしに「会いたいから会ってください」とは言いません(;´∀`)相手の人が親しい友達であれば話は別ですが、、そうでもないのであれば、相手の人からしてみたらわたしに会うメリットなんてこれっぽっちもないですからね〜。
なので、必ず相手の方が企画した何かに参加するようにします。そして必ずその後の懇親会には参加します☆(←これすごく大事!)
または、こちらから出来ることをオファーして、相手の方が了承してくれたらお会いする感じにしています!

空間

「空間」はわたしもお金を掛けたり掛けなかったりしますが、、これも自分の気分と居心地度で決めています。
例えば、PC作業を外でしたいなって思う時はスタバ行ってすることもあります。もう少し落ち着いた場所でゆっくり作業したいな〜と思う時にはホテルのラウンジカフェへ行ったりしますね。
どちらもお金は多少掛かりますが、空間が買えるのはありがたいですね!

あ、そうそう豊かじゃない友人とある時にご飯食べに行きました。飲み物としてアルコールを注文しましたが、その人は「これ原価だったら200円いかないんだから、こんなに高くしなくてもいいのに」と言っていました。確かに原価が…とか計算するとそうなのかもしれないけど、お店って「雰囲気料」があると思うのですよね。「空間料」っていうのかな。
そういう目に見えない「価値」が分からない人って、ホントに貧しいなぁと思います。

あと、わたしの失敗例を一つ!
旅行で泊まる場所は、ゲストハウスかホテルに泊まります。
部屋でもゆっくりしたいな〜と思う時にはホテル、ただ寝れてシャワーが使えたらそれでいいな!と思う時にはゲストハウスと分けて使っています。

ゲストハウスは大抵、トイレとシャワーは共同。そして宿泊者同士でのコミュニティーが取れるのも楽しみの一つです。あとは管理者も親切な人が多いので「ここに行ったらいいよ!」みたいな情報くれたりもします☆
そういう意味ではゲストハウスは好きだし、楽しみなのですが、当たりハズレが多いのも特徴!?

これまで東京、大阪、沖縄でしか泊まったことはないけど大阪でのゲストハウスはホントにダメでした…。
2泊の予定だったけど、1泊だけしてホテルに変えました。。
管理人さんは良い人だったけど、清掃がキレイにされていなかったのと、冬なのに部屋に暖房がなかった(;_;)
たぶん、大阪人の人にしたら部屋が寒いのが普通なのでしょうが、北海道人は冬は部屋が暖かいのが普通ですからね。。1泊分は戻って来なかったけど、清潔で暖かいホテルに泊まれたので良し!です♪
こういうこともありますね(・_・;)

魔法使いのような5次元感覚セラピストになれる☆ 無料メール講座


【5次元感覚を自由に使える魔法使いのようなセラピスト】

5次元感覚を使ってセラピーをすると
何でもないことを話しているだけなのに
相手がクリアになり問題が解決される

そして【お金・時間・空間(旅)】を
自由に創ることが出来るようになったり
幸運やシンクロがたくさん起きる

3次元的な感覚からしてみると
まるで魔法使いのような人になる

ノマドセラピスト式の
5次元感覚セラピスト講座
メルマガ無料で大公開です

【無料メール】5次元感覚セラピスト養成講座

5月10日までの期間限定公開となっています

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

軽くなったきっかけ

正直に

「仕事」と「お金」って何?

瞑想はじめました❤

2017年に向けて出来ること

欲しいモノを受け取れる人と受け取れない人