行動力と実現力を上げる

※別BlogにUPしていたものを再アップしています。

沖縄から北海道に戻りました。雪の冬を楽しんでいます。先日は記録的な大雪だったようで、たまたま駅に居たのですが空港行きの電車に乗る人達の列がホームに並びきれず、改札口の方までずーーっと続いていたのにはビックリしました。それはそうと、前回10月に沖縄へ行った時にはまっすぐに北海道に戻ったので気温の変化に付いていけずに即効で風邪を引きましたが、今回の帰りは大阪や京都を経由したおかげで寒さ耐久が出来ました。北海道に戻っても風邪も引かずに、次の日から大掃除出来るくらい元気でした(*´∀`*)

シンプルライフ

シンプルライフをするようになってからいろんな面ですごくスムーズになりました。明確な時期は覚えていないけど始めて恐らく4年は経っていると思います。もしかしたらもう少し長いかも。
モノが減るのと同時に自分自身もシンプルになり、自分にとって何が大切なのかということが明確になりました。実は本当に大事なモノって少ないんですよね。あと掃除が楽なのが嬉しいです。私はどちらかと言えば面倒くさがりなので、めんどくさがりの人ほどシンプルライフをしたら良いよ!と言いたいです。

モノを捨てる

断捨離に目覚めたのは、数年前…何もかも上手くいかない〜って時に現実逃避を兼ねて断捨離しました。モノがどんどん少なくなり、在ることが当たり前のモノに対し敢えて疑問を持ちながら作業を進めることで本当に少なくなりました。今は2DKの家に住んでいるのですが引っ越そうと思えば2日もあれば引越し準備は余裕で終わるくらいの量です。業者さんが何度か修理で家に来てくれたことがあるのですが皆さん驚きます。
モノが少なくても、全く不自由のない暮らしをしています。むしろ増えるとストレスになりそうです。物欲も減ったので「安いから」という理由で買物することもなくなり、モノも増えません。管理が楽です。でも実はもっと減らしたいなと思っています。

人付き合いをやめる

身内だからとか長い付き合いだから…という理由だけで付き合っていたけど、実はとても負担を感じていたり会うたびに重たい気持ちになるような人たちとは、きっぱりと距離を置くようにしました。いまは最小限の連絡しかお互いしない感じです。もちろん付き合っていて気持ちの良い人たちとはこれまで通りの付き合いです。ストレスフリーな人間関係は大事ですね。

無駄な支払いをやめる

やめたのが随分前なので具体的に何をやめたのか忘れましたが、当時は付き合いで結構無駄なモノを買っていたな〜と思います。何かの会員になったり、要らないのに付き合いで買ったり。興味はないイベントに誘われて行ったり。そういうのは全部やめました。

年賀状をやめる

これはシンプルライフを始める前からやめてしまったことなのですが、年賀状も送るのはやめました。今は、メールもLINEもあるし。めったにしない人とはFacebookで繋がっていたらいいかなと思います。(Facebookもほぼ使ってないけど)知り合いに印刷屋さんがいて毎年「年賀状買ってもらえませんか?」と連絡いただきますがそれも丁重にお断りさせていただいています。

ダイレクトメールを断る

企業によっては何か商品を買うと、定期的または不定期でお知らせのレターを送ってくれるところがありますよね。そういったレターが届くとすぐに電話して(注文ではないので申し訳ないなと思いますが)レターの配送を止めてもらうようにお願いしています。なのでそういったレターが届くことも減りました。

服を捨てる

モノを捨てるに似てますが、、それまで持っていた服も大幅に減らしました。仕事の状態やライフスタイルなど個人差はあるかと思いますが、私の場合はワンシーズンで4パターンあれば十分です。毎日同じ人に会うことも滅多にないので、例え同じ服を1週間着続けても会う人が毎日違うので平気なのです。とは言っても最近は仕事のスタイルも変えたので人に会うことも減りましたが。服を捨てるのに参考にしたのはパーソナルカラーです。自分に合わない色の服は迷わず捨てることが出来るし新しい服を買うときにも迷いません。

作業をやめる

具体的に「なに」というのを忘れてしまいましたが。とにかく無駄だなと思うことをやめました。これはコツがあって、いつも「本質」を考えることです。「これの本質はなにかな?」「大事なことって何?どんな成果が欲しい?」と考えると無駄なことが見えてきます。もちろん無駄なことが好きでやりたくてやることもありますけどね。飲み会とか。

ひとつに絞る

基本的に書くことが好きなので、ノートとかペンをたくさん持っていました。これもノートは1冊、多くても2冊。使い終わったらきっぱり捨てる。ペンは1本のみに絞りました。こうすることでメモとか覚書を書いた場所、記録した場所がいつも明確です。

手帳を捨てる

ずーーっと何年も手帳を使っていましたがそれもやめました。今はGoogleカレンダーを使っています。PCからもスマホからも同期が出来るのと、検索機能があって便利です。予定は決まったモノだけではなく候補のあるものとか、誘われたけど乗り気じゃないものとか、覚書とかそういう情報も入れています。そうすると頭の中に記憶しておかなくても良いので思考が軽くなります。

カレンダーを捨てる

毎年、その年のカレンダーを買って壁に掛けていましたがそれもやめました。予定は全部Googleカレンダーに入れてあるのでそれを見たらいいし。。そもそも壁に掛けてあっても見ないですよね。壁がスッキリしたのと、毎年「来年はどれにしようかな?」と選ぶ時間が減りました。

モノの量と行動量は比例する

これはよく言われていることかもしれませんが、私自身も実際にモノを減らしていった結果のいまの生活スタイルになりました。なので体験からも本当にそう言えるなと思います。元々「子供が自立したらいろんな所へ旅行しながら暮らす生活をしよう」とアテも方法も何もわかっていない時から思っていましたが、モノが減るのと比例して少しずつ自然と望む方へ動けていった気がします。行動量が増えるということは、実現力に繋がります!行動力をUPしたい人はシンプライフおすすめです(*´∀`*)

5次元感覚でどこでもドアを手に入れる豊かさLife☆ 無料メール講座


5次元感覚で好きなことを仕事にすると
まるで【どこでもドア】を手にいれたかのような
【お金・時間・空間(旅)】を自由に創ることが出来ます♪

旅行しながら各地でセラピーや講座をしたり
もちろん仕事はしないでゆったりすることも出来る

好きな時に好きな場所で自由に暮らせる
ノマドセラピスト式の
DocoDoorライフスタイル
起業法が無料で学べます☆

登録はこちらから

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

軽くなったきっかけ

5次元感覚になれるカンタンな方法!※追記あり

神道の話

久しぶりの海外でタイに来ています

物を通じて自分の人生を見る

仙台と新潟への旅