女性でも自由なノマドライフスタイルは可能?

※ 別BlogにUPしていたものをこちらに再アップしています

宮古島へ旅行に行って帰ってきました。帰ってきたと行っても北海道に、、ではなくて那覇に。宮古島は同じ沖縄県だけど沖縄本島から飛行機で約40分ほどの距離です。なので「沖縄旅行に2泊3日で行って、本島のついでに宮古島行ってこよ〜〜♪」みたいなことがカンタンに出来る距離ではありません。
それこそ、北海道旅行に2泊3日で「知床とニセコと旭川と富良野行こう〜♪」と言っているくらい無謀な話です。ローカルネタですみません。

女性でも自由なライフスタイル

最近は「自由なスタイルで良いですね」と言われることが多いです。この「自由なスタイル」というのは、仕事をしながら旅をするとか、仕事をしながら(またはしなくても)拠点地以外の場所に住むことを言われていることが多いのですが。

そして、、そう言ってくれる人のほとんどが女性!!
ハッキリ言って嬉しいです。男性に言われるより嬉しいかも!褒められるためにこのライフスタイルをしよう!とか思っていたわけではないですが。なんとなく女性のライフスタイルとしては受け入れられない気がしていたので、、そう言っていただけると「アリなんだ!!」と思えます。前にも言った通りワリと小心者なので、リアルな知り合いなどにはあまりハッキリとは言っていなかったのです(;´∀`) これからはちゃんと言おうと思います!

自由なライフスタイルの基盤になるもの

数年前からこういうライフスタイルに憧れるようになりました。こういうライフスタイルってどういうの?というと。。
私の場合はただ「自由に旅をしている」というだけではなくて、キチンと自立していることが大前提です。経済面とか精神面とか。この経済面というのは別に「お金持ちになりましょう」と言っているわけではなく、生活にまつわるお金をギリギリでもなんでも良いから自分の責任で持てていることです。
私の場合は家賃、水道光熱費、食費、子供の教育費などです。結婚して旦那さんがいても自分の責任を持つ範囲で…という感じですかね。私の場合、今は結婚していませんが以前していた時にも経済的には半々だったので、そこで身についたのかもしれません。

精神面な自立というのは、人に頼らないという意味ではないです。頼るところは頼ればいいと思います。というか上手く頼った方がいい!と思っています。自立は、一言で言えば「自分の人生は自分に全責任があると受け入れていること」ですね。あとは「誰も付いてきてくれなくても私は好きに自分の人生を生きる」という覚悟。生きているといろいろ嫌なことも面倒なこともあるし、愚痴言いたくなったり人のせいにしたくなったり暴れたくなりますがある程度言って発散したらいつまでも人や環境のせいにしていないで「そこから自分は何が出来るか?」と、主導権は自分にあることを思い出して行動することだと思います。
とは言え、私もまだまだな部分がたくさんある。。それは経験していくうちに磨かれていくのかな〜〜。

なぜ女性に少ないのか

実際にこういったライフスタイルで生きている人は男性が多いですよね。私が憧れる人としては、高城剛さんとか(全部ではないけど)スナフキンとか(実在しないけどw彼の名ゼリフは多い)ですね。たぶん女性でもこういうライフスタイルの人はいるのだと思うけど…あまり見かけません。(私が知らないだけかな)
女性も男性も同じじゃないか!とか大差ないじゃないか!とか思うかもしれませんが、やっぱり違う…。でも具体的に何が違うのだろう??と考えてみました。

経済的な問題

社会的に見ると同じ仕事内容でも、女性より男性の方が給料が多いのはよくあることです。私も女性なのでその不公平さはめっちゃわかります!
でも。自由なライフスタイルをしよう♪と思ったら、別に会社勤めなんてしなくてもいいんです。むしろ勤めていると難しい。自分で好きなビジネス作ってそこから収入作ればいい。自分で作るわけだから会社の規定なんて関係ない。なので性別関係ないのです。
また、別の観点から見ると…。
ビジネスやお金を稼ぐことになると、女性より男性の方が得意な分野。(これは脳の違いですね)なので男性の方が自由なスタイルで「ビジネス構築が上手に出来る人が多い!」というのも事実!!のように見える。。
「見える」と言ったのはホントは事実ではないから。
女性は女性なりのビジネスの仕方ってあるんですよ。別に男性に合わせなくていいわけです。無理に男性に合わせようとするから上手くいかないだけ。女性が上手くいくビジネスでやったらいいってだけです♪

出産リミット

女性は生命を生み出すことが出来る性ですが。体的なリミットがあります。一方男性は女性に比べてリミットはかなり長い。
ここは大きな、大きな、、大きな違いですね!
そう考えると女性の場合は「子供を持とう!」と思ったら継続的な旅行なんてしている暇がないのかもしれませんね。でも不可能ではないと思います。(今度これについても書きたいです)では「子供を持たない」と決めた女性はどうでしょうか?そこもまだまだ世間では「女性は子供を生むのが当然」という考えが根深いのか「持たない」ことを選択した女性に対しての風当たりが強い気がします。
私個人の考えとしては、たしかに女性は産める性ではあるけどだからと言って絶対に何が何でも産まなきゃいけないということはないと思ってます。ここはみんな自由に選択したら良いと思います。そして自分で選んだら誇りを持って生きてもらえたら同じ女性として嬉しいなと思います!
で、もしもリミット過ぎてから「あ〜やっぱり子供持っておくんだった!」って思うなら、養子というのもありだと思います。これは私の外国人パートナー(元)の影響ですが、、もしかして日本人って「血の繋がり」にこだわりすぎなのかな!?と思ったこともありました。

結婚

これも出産と大きな関係があると思いますが、、男性よりも女性の方が結婚願望ある人が多い気がします。男性は持っていない人も多い。結婚すると自由がなくなるというイメージがあるかもしれませんw
結婚するとパートナーの仕事の都合や価値観の違いもあるし、1人の時のように自由に動ける生活というのは一般的には難しいかもしれません。
同じような価値観を持った相手と結婚して2人で旅を続けるか、もしくは相手に理解してもらって結婚しても自由な旅スタイルを(1人でも)続けるかですね。(だから精神的な自立が本当に大事です)
実際、男性の既婚者で自由な旅スタイルをしている人は1人で移動している人もいます。家族の協力がないと難しいですが無理ではない気がします。

私がいま考えることが出来たのはこれくらいでしょうか〜。他にも何かあればまた考えてみたいと思います。

私のケースは

ということで↑に挙げた「なぜ女性に少ないのか?」という問題点(?)を私のケースを参考にご紹介したいと思います。

◯経済的な問題
これは先述の通り。自分が好きなことでビジネスを初めて、、紆余曲折を経ていまはネットを中心に仕事をしているノマドセラピスト。先ほど、女性には女性のビジネスの仕方がありますってお伝えしたけど、自分の経験から本当にそう思います。

◯出産リミット
リミットで言えば私もヤバイ…のですが。すでに1人いるので、、これからまた産んで1からスタートしようと思う方がシンドイです。ちなみにいま高校生なのですが。私が好きに旅行している間は愛犬とお留守番していますw
こんな母親でいいのだろうか?という思いと、でも結局は自分が好きなことをしたいのだからこれでいいよねという思いと半々。どちらかと言えば後者の方が70%くらい。これを公表することにもちょっと抵抗があるのです。ただ万が一、産むことになったとしたら「子育てノマドセラピスト」として新しいライフスタイルを確立したいと思います!そうなると理解のあるパートナーを探さないとね。

◯結婚
結婚は経験したので、今後はしてもいいししなくてもいいし、どっちでもいいかなと思っています。
もしするとしたら、相手が同じ価値観で一緒に旅行しながら生活する人か、そうじゃないなら私が1人で旅行して暮らしながらたま〜に帰ってくるような生活がしたいのでそういうことを理解してくれる人にします。基本的にはひとり旅も好きなので全然抵抗ないです。旅は1人の方が楽しめます。なので、むしろソッチのほうが嬉しいかも!
結婚はしなくても、楽しく付き合えるパートナーがいたらいいかなと思います。

結婚&出産については、すでに体験してしまったので「もういいかな」と思っている感じですね。もし私がどちらも未経験だとしたら、、やっぱり「してみたい!」と思うかもしれません。でもそうなったとしても、自由なライフスタイルを手放す気にはならないので、全部実現出来る方法を探すし、それを選択すると思います。十分に可能だと思います(*´∀`*)

最後に

女性って、男性よりも強いんですよ。体力的なことではなくて。精神的な部分とか肝の部分というか…。
ただ日本はどちらかと言えば、女性に「弱さ」とか「かわいさ」を求める社会です。だから無意識的にそれを演じている女性が多い。ただ演じてるだけで弱いわけではないです。ほんとはすっごい強い 笑
だから「女性だ」というだけで諦めないで欲しいと思います。
もうサッサと強い自分を認めちゃって、好きなライフスタイル送っちゃってくださいね\(^o^)/

5次元感覚でどこでもドアを手に入れる豊かさLife☆ 無料メール講座


5次元感覚で好きなことを仕事にすると
まるで【どこでもドア】を手にいれたかのような
【お金・時間・空間(旅)】を自由に創ることが出来ます♪

旅行しながら各地でセラピーや講座をしたり
もちろん仕事はしないでゆったりすることも出来る

好きな時に好きな場所で自由に暮らせる
ノマドセラピスト式の
DocoDoorライフスタイル
起業法が無料で学べます☆

登録はこちらから

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【5次元感覚✕仕事=豊かさ】新メソッド始めます☆

行動力と実現力を上げる

軽くなったきっかけ

仙台と新潟への旅

忙しいのをやめたら見えたこと

セラピスト流の旅の楽しみ方